視覚から得る印象を元としたコミュニケーションを
ペインティング、グラフィックツールの技術を互いに使い、
その場に即したアイデアを展開、制作している。
アクリル絵の具やスプレー塗料を採色、CMYK化し
完成 をPC上でシミュレーションした手法で、
色と形による次の表現方法を探究している。


個展
2013年 “POW” Mad Salon(群馬、伊勢崎)
2017年 “New Value” Alternativespace anc(群馬、高崎)
2019年 “Virtuality abstraction” Maebashi Works(群馬、前橋)
2020年 “One Day Exibition” howwhat(群馬、高崎)
2021年 “「語と事 こことそこ」” map前橋市民”ギャラリー(群馬、前橋)
グループ展
2007年  "DROP IN” Asanoha(東京、原宿)
2017年  "echo of the echoes” 渋谷西武美術画廊(東京、渋谷)
2017年  “喫茶展” howwhat(群馬、高崎)
2017年  “ART PLOJECT TAKASAKI” (群馬、高崎) 
2018年  “二人展” Holon gallery (宮城、仙台)
2018年  “ART PLOJECT TAKASAKI” (群馬、高崎)
2019年  “ART PLOJECT TAKASAKI” (群馬、高崎)
2019年  “TAKASAKI memory 3” howwhat(群馬、高崎)
受賞
2006年 バイリンガルオンラインマガジン”Shift"
     カレンダーコンペティション入選
2009年 イラストレーション誌”The Choice”第168回準入選
著書
2016年 「マティズムズム」powered by BCCKS
リリース
2021年  MIXCD 「Take this way home today 今日はこの道で帰ろう」